HOME > TAKAGISM > 元気力

元気が取り柄? それだけで素晴らしい!

『元気があればなんでもできる!』とは、
弊社・代表も面識を持つ、元プロレスラーの
アントニオ猪木氏の言葉です。
『元気だけが取り柄』とは、それ以外に良いところがないような謙遜した使われ方をしますが
弊社ではそれだけで素晴らしいと歓迎します。

 
 
元気力とは

元気とはそもそもどのようなものでしょうか。気力や思いの前向きさや、生命力や快活なイメージがあるかもしれません。
弊社では、“挨拶”を元気力の出発点として、朝礼では全体での挨拶、来客や営業担当者が訪問する際、訪問先から戻ってきたときなど、全社的に挨拶や声を発することを奨励しています。

まずは声を発すること、挨拶を習慣づけることで、内面から元気になっていけるのではないでしょうか。

もちろん、挨拶だけしていればいいというわけではなく、挨拶を基本にして、より躍動的に仕事に対峙することが弊社における“元気力”と言えます。

元気力
 
 
メリット
元気力

心も体も元気で充実していることで、仕事に対する集中力や成果は大きく異なることでしょう。

“心身一如”で日々の業務をこなすこと、すなわち精神と肉体が一体になることで、仕事の効率や精度は格段に変ってくるのではないでしょうか。
弊社では、元気で快活であることがまずは出発点であり、そのような活力を持って仕事に取り組むことで、ほとんどの困難は乗り越えていけると信じております。
常にバイタリティー溢れる企業として、今後も成長していくよう社員一丸となって尽力していきます。

  • 元気力